浜松まちなかにぎわい協議会

自分たちのまちは、自分たちの手で
「浜松まちなかにぎわい協議会」は、まちなか活性化に向けた民主体組織です。

活動事例

  • HOME
  • 活動事例:浜松 まちゼミ

イベント支援事業個店の魅力再発見

浜松 まちゼミ

★★★

商店主の自主運営でますます充実。
ブラッシュアップセミナーも好評。


平成23年にスタートした「浜松  まちゼミ」は、新陳代謝を繰り返しながら商店主による自主運営の形態をとっている。当初から商店主だけによる実行委員会を組織し、そこに、にぎわい協議会が事務局を務める等の支援を行ってきた。今や全国各地で開催されている「まちゼミ」の中でも、商店主が中心となって開催されているケースは非常に貴重で、「浜松  まちゼミ」は、各地のお手本となっている。

→浜松まちゼミ ブログ


通称「チーム41℃」の熱い想いが、まちゼミに込められている。
「浜松  まちゼミ」実行委員長 佐々木まり子さん(ブティック サンマリー 経営)

 私たちの「チーム41℃」という名称は、国内最高気温とされる温度と同じくらい熱い気持ちを持っている、という意味を込めて名付けられました。当初、にぎわい協議会からのお誘いがあり、特に中心街の若い店主を中心に実行委員会が組織され、参加店の勧誘や説明会・ブラッシュアップセミナーなども自ら行ってきました。
 おかげさまで、現在では400近い講座が開かれ、受講者数も5,200人に近づこうとしています。まだまだ「まちゼミ」発祥の岡崎市には及びませんが、全国の「まちゼミ」の中でも自主運営という点で特に評価をいただいていることをうれしく思います。
 「浜松 まちゼミ」では、現在、エリアを拡大して中心街から市内全域を対象とした広域な事業への発展を模索しています。これも、全国的には珍しい施策ではないかと感じています。私たちの活動がお客様との交流の場となり、ファンづくりの機会になっていることにまちがいはありません。これからも、まちなかおよび浜松市の商業の活性化推進のために努力してまいります。

インタビュー動画を観る



3ヶ月前から準備を重ね、講座内容もメンバーどうしで検討。
ブラッシュアップセミナーから報告会まで、常にレベルアップを模索している。

3ヶ月前(上旬)・・・第1回実行委員会(役割分担、目標・方向性検討)
3ヶ月前(中旬)・・・第2回実行委員会(参加店募集開始)
3ヶ月前(下旬)・・・参加店説明会

2ヶ月前(上旬)・・・新規参加店中心のブラッシュアップ勉強会
2ヶ月前(中旬)・・・新規参加店中心のブラッシュアップ勉強会
2ヶ月前(下旬)・・・チラシ原稿締め切り・校正作業

1ヶ月前(下旬)・・・チラシ納品、まちゼミ  オリエンテーション

開催月・・・・・・・受付スタート → まちゼミ開催

開催後・・・・・・・結果報告会(反省会)





にぎわい協議会が、「まちゼミ」をサポート。
自主運営の影で裏方として周辺作業を担い、アンケート集計なども実施。

にぎわい協議会では、自主運営によって開催されている「浜松  まちゼミ」がよりスムーズに実施されるように、様々な角度から支援活動を行っています。
 ●後援名義申請、共催申請ならびに結果報告
 ●新聞折り込み広告手配、チラシ配布、スポンサーへの協賛依頼
 ●アンケート結果の集計
 ●のぼりやポールなど販促ツールの貸出管理
 ●参加状況確認


[関連情報リンク]
→浜松まちゼミ ブログ

 
第13回浜松まちゼミ開催!

第13回浜松まちゼミを下記の通り開催いたします!

期 間:平成29年2月11日(土)~4月9日(日)
参加店:41店舗52講座
申込日:平成29年2月4日(土)から
申込方法:各店にお申込みください

pagetop

〒430-0934 浜松市中区千歳町91-1 TEL.053-459-4320 / FAX.053-459-6588
COPYRIGHT 浜松まちなかにぎわい協議会 ALLRIGHTS RESERVED.